車検の見積もり|比較のポイントや時期について【車検大辞典】

見積書

車検は2年に一回(新車の場合は3年目)必ずやってきます。

しかも、車検にかかる費用は10万円前後~と結構高額です。

出来れば安く済ませていところですが、「安けりゃいい!」というわけにもゆきません。

1社だけの見積もりでは比較もできないので、複数の業者から見積もりを取る、という方も多いと思います。

ではいつ頃見積もりをもらって、どこを比較するのか?

当カテゴリでは、車検の見積もりについて解説しています。

詳しくは個別ページもご確認下さい。

車検の見積もりはいつからもらう?

車検の見積もりは「いつから」という決まりは、特にはありません。

極端な事を言うと、車検の有効期限10か月前からでも、車検の見積もりは可能です。

ただ、それは現実的ではありません。

なぜなら、車検は有効期限の一か月前から受ける、のが一般的だからです。

それよりも前に車検を受けると、次の有効期間が前倒しになってしまいます。

見積もりだけ10か月前にもらっても、実際に車検を受ける時点になって車両の状況も変わってしまっている可能性もあります。

オイル類は汚れているでしょうし、ブレーキパッドやバッテリーも消耗しています。そうなれば「再見積もり」ということになります。

また、あまり有効期限ギリギリというのも見積もりのタイミングとしてはお勧めできません。

ピットが混んでいて車検が間に合わなかったり、代車の手配ができないなど、色々と不都合も考えられます。

ですので、車検の見積もりは一ヶ月前位が適切だと思います。

ただ、早期予約キャンペーンなど7の割引特典をつけてくる業者もいますので、それを利用するのも一つの手だと思います。

詳しくは、車検の見積もりは、いつから?いつ頃の時期がいいの?

車検の見積もり、比較のポイントは?

複数の業者から車検の見積もりをもらったら、どこを比較したら良いのでしょうか?

車検費用には、「法定費用」と「点検整備費用」があります。

法定費用は、どこで車検を受けてもその金額は変わりません。

点検整備費用は、それぞれの業者が値段を設定できますので、お店によって金額は異なります。

点検整備の「基本料金」というものを各お店は設定していますが、やはりディーラーは一番高くなります。

ついで整備工場、カー用品店、ガソリンスタンドといった順になります。

また、車検費用は「どこまでの部品交換を行うか」によって大きく変わってきます。

これもそれぞれのお店で提案内容も異なりますので、判断が難しいところです。

詳しくは、車検の見積もり、比較のポイントはココ!

カテゴリ一覧

車検見積 比較

車検の見積もり、比較のポイントはココ!

2017/07/03   -車検の見積もり

車検は2年に一度(新車の場合、初回は3年)は必ずやってきます。 車の維持費の中でも、ウェイトを高く占めるのがこの「車検」です。 できるだけ、費用をかけずに行いたいものですよね。 そのために、車検の見積 ...

ディーラー車検の見積もり

ディーラー車検の見積もりは、やっぱり高いのか?【車検大辞典】

2017/05/01   -車検の見積もり

新車で車を購入した場合は、車検の時期が近づいてくると、ほとんどの場合購入したディーラーから「車検のご案内」が届きます。 車検満了日の3ヶ月前には届き始めます。ディーラー車検の見積もりは「高い」と言われ ...

車検の見積もりはいつから

車検の見積もりは、いつから?いつ頃の時期がいいの?

2017/04/27   -車検の見積もり

車検を受けるには、事前に見積もりをとるケースがほとんどだと思います。 この見積もりをもらうタイミングですが、「いつから」「いつ頃」もらえば良いのでしょうか? 出来れば一番いいタイミングでもらいたいもの ...

車検見積もりだけ

車検の「見積もりだけ」もらうのは可能?無料なの?

2017/04/26   -車検の見積もり

車検を受ける前には、費用を比較する為に数社に見積もりを依頼される方も多いと思います。 その場合、結果として車検に出さない業者も出てくるわけです。 最初から「見積もりだけ下さい。」なんてことは言わないで ...

車検見積もり所要時間

車検の見積もりにはどれくらいの時間がかかるの?必要な持ち物は?

2017/04/26   -車検の見積もり

ユーザー車検を行う場合以外は、ディーラーやオートバックスなどのカー用品店、ガソリンスタンド、民間車検工場などのいずれかに、車検を依頼することになります。 「見積もりなしで、いきなり車検を受ける」という ...

Copyright© 車検大辞典 カースマイル , 2019 AllRights Reserved.