車検の見積もり

車検の「見積もりだけ」もらうのは可能?無料なの?

更新日:

車検見積もりだけ

車検を受ける前には、費用を比較する為に数社に見積もりを依頼される方も多いと思います。

その場合、結果として車検に出さない業者も出てくるわけです。

最初から「見積もりだけ下さい。」なんてことは言わないでしょうが、結果的には「車検の見積もりだけ」をもらったことになります。

今回は「車検の見積もりだけ」についてのお話です。

車検の見積もりは、必要なの?

車検代の法定費用(自動車重量税・自賠責保険・印紙代)は、どこで車検を受けても変わらないので心配はいりません。

しかし、それ以外の費用は見積もりをもらわないと「いくらかかるかわからない」ので不安ですよね。

ですので車検を受ける場合は、事前に見積もりをもらうのが一般的です。

費用は「どこで車検を受けるか」によって、結構金額が変わってきます。その中でも、一番大きいのは「交換部品代」です。

車検は、「車検を通すだけの最小限の部品交換」と「次の車検まで安心して乗れるよう、予防的な部品交換をする」場合では、大きく金額が変わってきます。

費用は何とか安く抑えたいですが、どこまでの部品交換を行って、どこからを削るかは、整備士でないユーザーにとっては、なかなか難しい問題です。

1社だけが部品A・B・Cの交換、他の2社は部品B・Cの交換を見積もりで出して来たら、BとCの部品は交換の必要あり、と判断できます。

車検の見積もりは費用の比較をするためにも必要ですが、交換部品の比較も出来るので、事前にもう必要があります。

車検の見積もりは無料なの?

一般的に、車検の見積もりだけで費用が掛かることはありません。基本的には無料です。

「車検の見積」とひとことで言っても、車検証の情報だけで行う簡易見積もりもあれば、タイヤを外してブレーキ周りまで見てから交換部品も含めて提案する見積もりもあります。

そんな中ごくまれに、タイヤを外したり解体したりして見積もる場合に、「有料」となる業者もあるようです。

ですので、車検の見積もりを受ける前には「有料」か「無料」かを確認しておきましょう。

余談ですが、見積もりも予約をして行ったほうが確実です。

いきなり行くと、「ピットが混んでいて1時間以上待たされた」、ということになりかねません。

車検の「見積もりだけ」でも大丈夫?

数社から車検の見積もりをもらった場合でも、実際に車検を依頼する業者は1社です。

ということは、他の業者は「見積もりだけ」を行った業者になります。なんだか少し気が引けますね。

でもこれは、資本主義社会の競争の中で起こるごく自然な現象ですので、全く気にする必要はありません。

高額な買い物をするときに、相見積もりを取ることは一般的な事です。

車検も10万円以上する高額な支払です。車検の見積もりだけが例外というわけではありません。

比較検討して、どこで車検を受けるかを決めるのはユーザーの自由です。

どこで車検を受ければよいの?

じゃあ、どこで車検を受ければいいの?

「ディーラー車検は高いし、安いだけの車検業者は不安。どこか良い車検業者はいないかな?」

車検業者を探すとき、何を基準に探しますか?

金額?サービス?

どちらも当然重要ですよね。

でも初めての業者だと、「実際どんな車検をして金額はどうなのか?」ということが不安になります。

こちらのサイトですと、実際のユーザーの口コミや作業実績が見れます

Goo Pit

ここで気になるお店に、車検の概算金額を問い合わせてみることをお勧めします。

そうすることで、事前に車検にかかる費用の概算を知ることができます。

ネットで無料で使えますので、一度試してみてください。

口コミを見れるのは安心できますし、車検業者探しの大きな判断基準になりますよ。

車検を通す前に調べてみよう

車検は、やはり結構な出費ですよね。年式が経って、回数が増えるとなおさらです。

車検は「車の買い替えのタイミング」として一番多い節目です。

車検を通した後で、「買い替えとけばよかった!」となるかもしれません。

ですので、車検を受ける前に、少しでも買い替えが頭によぎったら、愛車の最新の査定相場を調べておきましょう。

車検を受けるかどうかは、この金額を見てから判断すべきです。

でも、車の査定相場は毎日変動しているので、ネットや雑誌で調べても載っていません。あるのは過去のデータで、参考にもなりません。

こちらのサイトを使えば、簡単な入力後、すぐに愛車の最新の査定相場がわかります。

かんたん車査定ガイド

同時に、複数の買い取り専門店に見積もりを依頼できますので、最高額で買ってくれるお店と金額もわかります。

もちろん無料で使えますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

車検の時期 1

車検の案内がディーラーなどからくると、少し憂鬱になってしまいますよね。 まとまった費用を用意しなくてはなりません。 車の車検は、「どこで受けるか」によって料金やサービス内容は変わってきます。「費用の安 ...

自動車保険 2

車を運転する上で加入する保険には、「自賠責保険」と「任意保険(自動車保険)」があります。 自賠責保険は、加入が義務付けられている強制保険です。 未加入ですと車検も受けれませんし、公道も走れません。その ...

ポイント 3

車検の回数が増えて、交換部品が増えてくると「そろそろ買い替え時期かな?」という思いがよぎることもありますよね。 乗り続けて修理代がかさむ事を考えると、新車に買い替えたほうががガソリン代も安くなるし、安 ...

車の査定 4

車検が近づいてくると、「今度の車検代、いくらくらいかかるんだろう?」と気になりますよね。 3回目4回目と車検の回数が増えれば、交換部品もい多くなり、費用もかさみそうです。 そんな時は、愛車の最新の査定 ...

ポイント 5

車検が切れた車を売ることは可能なのでしょうか?もし売れるなら少しでも高く売りたいものですよね。 でも査定をしてもらうために運転して持ち込むことはできませんし、来てもらうと費用が掛かるのでは?と心配です ...

-車検の見積もり

Copyright© 車検大辞典 カースマイル , 2019 AllRights Reserved.