車検期間について

車検ギリギリは得なの?予約は間に合う?いっそのこと売却する?

投稿日:

車検ギリギリ

車検には有効期間があります。

「車検満了日までに受ければいいや。」と思っていて、ふと気が付くと「もうギリギリだ!」ということもあるかもしれません。

車検をギリギリに受けるのは「得」なのでしょうか。逆に「損」なのでしょうか。

今回は、「車検ギリギリ」についてのお話です。

車検はいつまでに受けなくてはいけないの?

車検は通常満了日の一か月前から満了日までに受けることになります。

そうすれば「継続審査」となり、次の車検の満了日が変わることはありません。

例えば、2017年6月20日が車検満了日であれば、前月の5月20日から受けることができます。

5月20日に車検を受けても、次回の車検は2年後の6月20日が満了日となります。

満了日の一か月以上前でも車検を受けることは可能ですが、次回の車検満了日が早まってしまいます。

5月1日に車検を受けると、車検満了日は2年後の5月1日です。

逆に車検満了日以降でも車検を受けることも可能です。

そうなれば、「車検切れ」となってしまい、公道を走ることはできませんので、仮ナンバーを取得する必要が出てきます。

ですので、車検は「満了日の一か月前から満了日まで」に受けることになります。

車検はギリギリに受けたほうが得なの?

このようなご質問をいただくこともありますが、答えを先にお伝えすると「NO」です。

先程もお伝えしましたように、ギリギリに受けたからと言って車検の有効期間が伸びつわけではありません。

また、以下のようなことも十分考えられます。

  • ギリギリだと予約をとれないこともある
  • 自分のスケジュールに合わせられない
  • 代車が無い可能性もある
  • 見積もりを複数もらって比較する時間がない

車検業者も、当然限られた人員と設備で車検を行っています。

1日で整備や点検、検査をできる台数のキャパは決まっています。

「今日電話して明日車検」ということも、空いていれば可能でしょうが、すでに予約で埋まっていれば断られてしまいます。

同様に、代車も何台も保有しているわけではありません。たとえディーラーでもギリギリで予約がとれたとしても、代車が無い可能性もあります。

以上のことからも、車検をギリギリに予約することはお勧めできません。余裕をもって(満了日の2週間くらい前には)スケジュールを組んでおきましょう。

余裕をもって予約したほうが「お得」な理由

先程のお話の裏返しになりますが、車検の予約は余裕をもって入れたほうが、「お得」です。

自分のスケジュールに合わすこともできますし、代車も抑えやすくなります。

また、車車検工場によっては「早期予約キャンペーン」ということも行っています。

こういったものを利用すると、少しではありますが割引も適用されます。

車検どこで受けるか迷ったら、料金や内容の比較で検討すべし!

期間に余裕があれば、複数の業者から見積もりを取って、比較することもできます。

また、売却する場合の査定相場も調べる余裕があります。

ギリギリでも、愛車の査定相場を調べておこう

車検は、まとまったお金が必要となります。結構な出費ですよね。

年式が経って、車検の回数が増えてくると交換部品も多くなって、なおさらです。

車検は「車の買い替えのタイミング」として一番多い節目です。

車検を通した後で、「売却しておけばよかった!」となるかもしれません。

車検満了日ギリギリであっても、思っているよりも高い査定が付くことも結構あります。

ですので、車検を受ける前に、愛車の最新の査定相場を調べておきましょう。

車検を受けるかどうかは、この金額を見てから判断すべきです。

でも、車の査定相場はネットや雑誌で調べても「最新の相場」は載っていはません。

中古車の相場は、毎日行われている中古車オークションの売買価格に連動して、毎日変動しているからです。

あるのは過去のデータで、参考にもなりません。

では、どうすれば調べることができるのか?

こちらのサイトを使えば簡単な入力後、すぐに愛車の最新の査定相場がわかります。

かんたん車査定ガイド

同時に、複数の買い取り専門店に見積もりを依頼できますので、最高額で買ってくれるお店と金額もわかります。

もちろん無料で使えますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

「車検に出すかどうか?」の判断基準にもなりますよ。

おすすめ記事

車検の時期 1

車検の案内がディーラーなどからくると、少し憂鬱になってしまいますよね。 まとまった費用を用意しなくてはなりません。 車の車検は、「どこで受けるか」によって料金やサービス内容は変わってきます。「費用の安 ...

自動車保険 2

車を運転する上で加入する保険には、「自賠責保険」と「任意保険(自動車保険)」があります。 自賠責保険は、加入が義務付けられている強制保険です。 未加入ですと車検も受けれませんし、公道も走れません。その ...

ポイント 3

車検の回数が増えて、交換部品が増えてくると「そろそろ買い替え時期かな?」という思いがよぎることもありますよね。 乗り続けて修理代がかさむ事を考えると、新車に買い替えたほうががガソリン代も安くなるし、安 ...

車の査定 4

車検が近づいてくると、「今度の車検代、いくらくらいかかるんだろう?」と気になりますよね。 3回目4回目と車検の回数が増えれば、交換部品もい多くなり、費用もかさみそうです。 そんな時は、愛車の最新の査定 ...

ポイント 5

車検が切れた車を売ることは可能なのでしょうか?もし売れるなら少しでも高く売りたいものですよね。 でも査定をしてもらうために運転して持ち込むことはできませんし、来てもらうと費用が掛かるのでは?と心配です ...

-車検期間について

Copyright© 車検大辞典 カースマイル , 2019 AllRights Reserved.