体験談

車検に求めるもの・・・安心と信頼|車検体験談

投稿日:

車検を受けたのは平成23年式のホンダのフリードです。走行距離は56,500kmでした。

ホンダ・フリードの鉛筆画

私が購入してから車検を受けたのは2回目です。車検は2回ともオートバックスで受けました。

なぜオートバックスで車検を受けたかというと、有名店というのは、やはり信頼性が高くなります。

広く知られているからには、検査項目を見逃すような悪いことや恥ずべきことはしないだろうと期待するからです。

広く長く続いている会社は、それだけ制度が整っているでしょう。

車検についても真っ当に検査してくれるだろうと思うからです。

そして、我が家から徒歩1分というとても近い立地でもあります。入庫しても自分で歩いて帰ることができるので、とても助かります。

代車の無料貸出もありましたが、やはり代車は気を遣います。ガソリンを満タンにして返すなどの手間もかかります。

オートバックスでは、入庫したその日のうちに車検を終了して車を取りに行くこともできます。

車検シールは後日自宅に郵送してもらうか、またはお店まで取りに行くことが選択できます。

近いこともあってお店まで取りに行き、店員さんにフロントガラスに貼ってもらいました。前回の車検では郵送してもらったのですが、いざ自分が貼るとなると、貼り方や貼る場所など細かいことで戸惑いました。

後日にまた簡単にお店まで行けるというのは、とても便利なものです。

お店の中には車検専用のカウンターもあります。見積書の説明、車の入庫や引き取りについて、些細なことでもじっくり説明を聞くことができます。

店員さんも根気よく説明してくださって、安心でした。

車検の費用は87,060円でした。基本工賃、自賠責保険、重量税、印紙代の他にかかった費用は、ハブロックナット、ワイパーゴム、タイロッドエンドブーツ、ブレーキオイルでした。

タイロッドエンドブーツはひび割れていたそうで、車検を受けたことで破損を見つけてもらってよかったです。

ブレーキオイルは2年に一度の交換を推奨しているとのことでした。

私は車について詳しくないのですが、単純に一番恐れていることは「車が正常に作動せずに他人様にぶつかること」です。

ぶつからないためにブレーキについて何か推奨されるなら、それを受けておきたいと思います。

私の運転歴は15年ほどです。車検のたびに見積書を見ては「高いなぁ」と気が重くなります。

車に詳しくないものの、一度は見積書を家に持ち帰って家族に相談してみます。

自分でも修理や交換を推奨された箇所について考えてみます。車検は必要最低限の費用でおさえる人もたくさんいるでしょう。

その気持ちも十分にわかるのですが、よく考えたうえで結局はいつも最後には「安心して運転したい」という気持ちが残り、推奨された項目は受けるのでした。

40代 女性

車検が近づいたら愛車の査定相場を調べておこう!思わぬ高値がつくことも!

おすすめ記事

車検の時期 1

車検の案内がディーラーなどからくると、少し憂鬱になってしまいますよね。 まとまった費用を用意しなくてはなりません。 車の車検は、「どこで受けるか」によって料金やサービス内容は変わってきます。「費用の安 ...

自動車保険 2

車を運転する上で加入する保険には、「自賠責保険」と「任意保険(自動車保険)」があります。 自賠責保険は、加入が義務付けられている強制保険です。 未加入ですと車検も受けれませんし、公道も走れません。その ...

ポイント 3

車検の回数が増えて、交換部品が増えてくると「そろそろ買い替え時期かな?」という思いがよぎることもありますよね。 乗り続けて修理代がかさむ事を考えると、新車に買い替えたほうががガソリン代も安くなるし、安 ...

車の査定 4

車検が近づいてくると、「今度の車検代、いくらくらいかかるんだろう?」と気になりますよね。 3回目4回目と車検の回数が増えれば、交換部品もい多くなり、費用もかさみそうです。 そんな時は、愛車の最新の査定 ...

ポイント 5

車検が切れた車を売ることは可能なのでしょうか?もし売れるなら少しでも高く売りたいものですよね。 でも査定をしてもらうために運転して持ち込むことはできませんし、来てもらうと費用が掛かるのでは?と心配です ...

-体験談

Copyright© 車検大辞典 カースマイル , 2019 AllRights Reserved.